トゥン(タイ俳優)の経歴やプロフィールは?人気ドラマおすすめも!

今回は、タイドラマ『Manner of Death/マナー・オブ・デス』で主人公を演じたパーコーン・タナシーワニットチャイ(Pakorn Thanasrivanitchai)、通称トゥン(Tul)さんを紹介していきます!

画像元
https://www.instagram.com/

 

トゥンさんはドラマ『Together with me The Series』の主演でも知られる人気俳優。何度もカップル役を演じているマックスさんとの「マックストゥン(MaxTul)」、通称「まっとぅん」コンビはレジェンド級の人気です。

そんなトゥンさんのプロフィールや出演ドラマ、気になる恋人情報などについて紹介していきますよ!

 

パーコーン・タナシーワニットチャイ(トゥン) の経歴やプロフィールは!?

画像元
https://www.instagram.com/

プロフィール

名前:パーコーン・タナシーワニットチャイ(ニックネーム:トゥン)

出生地:タイ ・バンコク

生年月日:1992年10月8日

身長:182cm

体重:72〜73kg

 

トゥンさんは1992年10月8日にタイのバンコクで、次男として生まれました。

ニックネームの「トゥン(ตุลย์)は、タイ語で「天秤座」という意味です。

「チュラロンコン大学デモンストレーション スクール」で中等教育を修了したトゥンさんは、少年時代からガリ勉と言ってもよいほど真面目に勉強する子どもで、タイトップの進学校合格を目指していました。小学生時代にはオーストラリア留学も経験しています。

見事目標を達成し、倍率の高い「トリアムウドムスックサー高等学校」に合格。努力すれば夢が叶うと実感できたこの成功体験は、トゥンさんにとって人生のターニングポイントになったそうですよ!

そんなトゥンさんが高校卒業後に進学したのは、タイ最難関大学の「チュラロンコン大学」の建築学部。チュラロンコン大学は「まっとぅん(MaxTul)」のマックスさんも通った大学です。2人とも高学歴!

 

トゥンさんが芸能界を意識し始めたのは、高校生の時に学校の舞台に出演した時。楽しくて忘れられない経験になったと話していました。

その後、大学2年生の2012年に「第68回チュラ・タマサート・トラディショナル・フットボール・フェスティバル」というチュラロンコン大学vsタンマサート大学で行われる伝統的なフットボール大会でチアリーダーに選ばれます。その関係でモデルの仕事をはじめました。

 

チアリーダーのメンバーには、現在俳優として活躍するテイ・タワンさん(『Dark Blue Kiss ~僕のキスは君だけに~』)やパット・チャトボリラック(『Dear Doctor―死神が愛した医者―』)さんもいて、2人の影響も受けたそう。また、同じ大学出身のミュー・スパシット(『 TharnType/ターン×タイプ』)さんのことを尊敬していると話していたこともあります。

そしてトゥンさんは、モデル事務所のスタッフが「TV Thunder」のスタッフと知り合いで、オーディションを受けることに。合格して芸能界に入ることになりました。

ちなみに、同大学の後輩であるマックスさんも、2年後に同じチアリーダーに選ばれたのをきっかけに「TV Thunder」に所属して芸能界に入っていますよ。

 

そしてトゥンさんは、2013年放送のドラマ『Tawan Baan Toong』で俳優デビューします。

その後、2016年のドラマ『Bad Romance』でマックスさんと初共演。2017年には『Bad Romance』のスピンオフドラマで、「まっとぅん」の2人が演じたコーンとノックにスポットを当てた『Together with me The Series』で主演を務めました。

『Together with me The Series』が大ヒットし、トゥンさんは世界中にファンを持つ人気俳優に!

2020年にはアメリカ・ニューヨークのコロンビア大学に留学が決定していたものの、新型コロナウイルス流行の影響で行けなくなったため、ドラマ『Manner of Death/マナー・オブ・デス』の主演を務めることに。本作も大ヒットし、大きな話題になりました!

コロナが落ち着いたため、2022年6月ごろから無事ニューヨークへ行き留学生活を送っています。長期休暇があれば帰省して芸能活動の仕事も続けていく予定ですよ。

 

どんな性格?

画像元
https://www.instagram.com/

 

トゥンさんは、知的でしっかり者で、ユーモアもあります。また本人曰く完璧主義者でもあるそうです。

自分はドラマ『Manner of Death/マナー・オブ・デス』のバンにとても似ていると話していたこともありました。

小さい頃から「自分の村を持つこと」が夢だったトゥンさんは、小学生の頃から不動産を開発するディベロッパーになりたいと思い、大学で建築学部へ。現在はコロンビア大学の建築・計画・保存の大学院で不動産開発の理学修士号の取得を目指しています!

俳優のかたわらもうひとつの夢も叶えるところに、トゥンさんの完璧主義なところが出ている気がしますね。

トゥンさんのしっかり者でユーモアもあるところは、2019年に制作された「まっとぅん」の2人が日本で旅をするバラエティ番組で見ることができます!

トゥンさんはもともと日本料理もとても好きで、家族とよく遊びにきていたのだとか。日本好きなんて嬉しいですね!

 

そんなトゥンさんが一番幸せを感じるのは、旅行をしている時。「バンコクは大都会で、外でリラックスできる空間がない」と話していたこともあるので、のんびりすることが好きなのではないでしょうか。

ちなみにタイ語と英語のほか、中国語も話せるマルチリンガルです。

 

人気おすすめドラマ出演作品は?!

画像元
https://www.instagram.com/

 

・Bad Romance(2016年) – ノック 役

・Together with Me(2017年) – ノック 役

・Sapai Ka Fak(2018年) – Smartcha 役

・Together with Me: The Next Chapter(2018年) – ノック 役

・バンコクラブストーリー: イノセンス(2017年) – ゲスト出演

・Manner of Death/マナー・オブ・デス(2020年) – バン 役

・ Triage(2022年) – バン 役

・ Saneha Stories 4: Saneha Kap Cheewit(2022年) – Toon 役

 

出演予定

・ The Ocean Eyes(放送時期未定)

 

熱愛彼女の噂は?

画像元
https://www.instagram.com/

 

トゥンさんは2022年10月現在、結婚はしていません。

また付き合っている彼女の噂もありません。

インタビューで恋愛観を聞かれると「性別や年齢を問わず、誠意を持って本当の気持ちで愛し合うなら、それは美しいことです」と話していましたよ。

長く芸能界にいるのにスキャンダルがないということは、恋愛に関するプライベートな事は隠したいのかもしれませんね。

 

まとめ

 

ということで、パーコーン・タナシーワニットチャイ(トゥン)さんについて紹介しました!

 

トゥンさんの魅力はハンサムで可愛らしい顔立ちと、肉体美!そして知的で完璧主義なところも彼の素敵な要素だと思います。

 

トゥンさんの出演ドラマを見たことがない方は、ぜひチェックしてみてくださいね。特におすすめなのは、「まっとぅん」の相性の良さがバッチリおさめられているドラマ『Manner of Death/マナー・オブ・デス』です!

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

関連記事

タイドラマ『Manner of Death/マナー・オブ・デス』は、ある事件の真実を追い求める法医学者と容疑者の青年が惹かれ合う、サスペンス×ラブストーリー!画像元https://twitter.com/&nbs[…]

U-NEXTを本日登録すると2月25日まで無料
今すぐ31日間 無料トライアル
U-NEXTを本日登録すると2月25日まで無料
今すぐ31日間 無料トライアル