にわかに注目を浴びる、お水!を今回は紹介。

その名も、ジャストウォーター

画像元
https://www.ryutsuu.biz/

 

見かけたこともあるかもしれません。

アメリカ発の環境にやさしい水!だそうで・・・

一体どんな味?

 

 

ジャストウォーターとは何?

画像元
https://matome.naver.jp/

 

俳優でありミュージシャンでもあるジェイデン・スミスと、彼の父である俳優ウィル・スミスによって、マイクロプラスチックがもたらす環境破壊問題に配慮した商品として開発された。

これまで一般的に用いられていたプラスチック素材の容器を使わず、容器の約8割が植物由来でできた紙容器と、サトウキビ由来の素材を9割以上配合したバイオマスプラスチックで作られたボトルキャップを使用している。

引用元
https://www.ryutsuu.biz/

 

なるほど、その容器に特徴があるんですね。

ノンプラスチック製品ということですが、

これによって環境破壊を防ぐという狙いがあります。

 

 

通販は?

 

通販はあるのかチェック!

 

ですが、残念ながら見つからず。

昨年の7月にはセブンイレブンで発売されたこともあります。

また、発売されることも大いにありますから。

要チェックです。

 

味の感想や評判は?

 

容器に特徴があるのはわかりましたが、

肝心の水はどうなのでしょうか?

日本人も飲みやすい中硬水の100%湧水ミネラルウォーターが中身のようなのですが・・・?

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、ジャストウォーターについてでした!

 

調べると、味は普通・・・という意見が。

まぁジャストウォーターを訳すと「ただの水」ですからね。

まぁ、水なのでしょう。

購入することにより環境に貢献できるということです。

 

それでは!