本日はドラフト会議が行われます!

画像元
https://www.youtube.com/

 

まさに高校球児にとっては運命の日となる、本日。

その中でも大注目のいそばたりょうた(五十幡亮汰)選手について取り上げますよ!

 

 

いそばたりょうた(五十幡亮汰)の経歴やプロフィールは?

画像元
https://sp.baseball.findfriends.jp/

名前 五十幡亮汰
生年月日・年齢 1998年11月27日
出身 埼玉県
身重 171センチ
体重 62キロ
小学校時代チーム 行田東フェニックス
中学校 行田長野中学校
中学時代チーム 東京神宮リトルシニア
高校 佐野日本大学高等学校
投打 右投げ左打ち

 

小学校のころから野球を始める、野球少年だった五十幡選手。

その身体能力は抜群で、足が速いことでも有名。

なんとあの陸上のサニブラウン選手にも勝ったというのはすでに伝説となっているんですね。

 

・50メートル走・・・5秒6
・100メートル走・・・10秒92
・200メートル走・・・21秒81[/aside]

 

いかに日本の少年の一線級が野球をやっているか、ということに気づかされます。

高校は佐野日大高校ですが、甲子園へ出場などはせず、中央大学に進学します。

才能が開花したのは三年生の時。

三年生の時にベストナインに選ばれるんですね。リーグも優勝。

また、この年には、大学野球日本代表候補にも選出されています。

 

 

母親について!

 

お母さんについては、悲しい出来事がありました。

 

なんと小学校三年生の時にお母さんをなくしています。

末期のガンだったようです。

 

しかし、スポーツをする五十幡選手が大好きだったというお母さん。

さらに野球にのめりこむことになります。

 

まさにお母さんとの約束・・・といえるでしょうか。

 

 

性格や人柄は?

 

性格や人柄は・・・

 

これらをみていくとかなり親思いの優しい子どもであるということがわかります。

そして意思が相当強いです。

 

根性論でスポーツを語るのはよくないですが、

それでも根性は相当あるのではないでしょうか。

 

今回のドラフトの目玉になっているのもうなずけますね。

 

まとめ

 

ということで、五十幡選手についてでした!

 

母との約束・・・

一体プロ入りを決めるのか?

決めるとしたらどのチームに・・・?

 

五十幡選手の物語に注目です!

 

それでは!