新ドラマが始まりますね!

「恋する母たち」

画像元
https://www.tbs.co.jp/

 

原作・柴門ふみさん × 脚本・大石静さんの大型新ドラマ!

これは・・・気になります!

あらすじや結末を追ってみたいと思いますよ!

 

 

恋する母たちのあらすじは!?

画像元
https://item.woomy.me/

 

まずはあらすじから!

 

石渡杏(木村佳乃)は、女手一つで育てた息子が名門高校に合格し、保護者説明会に出席。教室には、林優子(吉田羊)と蒲原まり(仲里依紗)の姿が。杏はまりから「母親たちは、意外とみんな不倫している」と聞き、驚く。3人の母親には、人に言えない悩みがあった。杏の夫・慎吾(渋川清彦)は11年前に人妻と失踪。相手の女の夫・斉木巧(小泉孝太郎)から聞かされた。キャリアウーマンの優子は、小説家の夫・シゲオ(矢作兼)と引きこもりの息子・大介(奥平大兼)を養っている母親。セレブ主婦のまりの悩みは、夫・繁樹(玉置玲央)の不倫。そのまりが、パーティーで出会った落語家の今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)から猛アプローチを受ける。

引用元
https://tv.yahoo.co.jp/

 

なるほど・・・やはりタイトル通り不倫のストーリー。

今流行りの・・・といえそうですが、

考えると、いつの時代もこういった題材のドラマはありますよね。

 

この背徳感は病みつきになりそうな感じがします。

 

 

最終回や結末を調査!

 

最終回について調査してみました!

 

実は原作のコミックスは6巻まで発売しており、まだ完結ではありません。

なので、ドラマの方が先に結末を迎える可能性は大。

 

ちなみに、最新刊では、主演の三人のうち一人が大変大きな決断をすることになります。

そのあたりまでドラマではすすむのかどうか。

 

 

感想や評判は?

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、恋する母たちでした!

 

確かに刺激的なタイトル・・・

家族で見るには少し気まずいかもしれませんね・・・

 

また、情報があれば更新しますよ!

それでは!