新たなスイーツとして、トゥンカロンが注目されています!

画像元
https://rtrp.jp/

 

先日私は京都を旅行していたときに、ふと思ったのです・・・

どこに行けば、トゥンカロンを食べられるのだろう・・・と。

 

ということで、さっそく調査!

 

 

トゥンカロンとは何かおさらい!

画像元
https://plat.navitime.co.jp/

 

まずは、トゥンカロンって何ぞや。という方にために、

紹介しておきましょう!

 

一言でいうと、太ったマカロンです。

具材をマカロンの2倍以上増しで中にサンド。

そうすることによって、マカロンよりもボリューム満点に!

見た目のキュートさも倍増なんですね~

 

まさにインスタバエしそうな一品。

マカロン自体もインスタバエしそうですから、それを超えるインスタバエ間違いありません。

 

 

京都のどこで食べられるの!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

📍 Mashola, Kyoto 📸Photo by @_akomoco_ #gdayjapan to be featured!

G’Day Japan! official account(@gdayjapan)がシェアした投稿 –

さて、本題。

 

トゥンカロンは京都のどこで食べられるのでしょうか?

調査したところ、河原町にある、「MASHOLA」です。

 

場所はこちら。

 

京都BALの向かいですね。

 

店舗情報はこちら!

店名:MASHOLA
住所:京都府京都市中京区桜之町406
電話番号:不明
営業時間:12:00~20:00(日曜営業)
定休日:無休
カード:不明
アクセス:京都市役所前駅から336m

 

観光の合間の休憩でも訪れることができそうです。

 

 

種類と値段は!?

 

種類と値段はこちら!

 

・ストロベリーヨーグルト(400円)

・ストロベリーチョコレート(450円)

・オレオ(400円)

・ダークチョコブラウニー(400円)

・紫イモ(400円)

・チェダーチーズ(400円)

・抹茶(400円)

・チョコレート(400円)

・アールグレイ(450円)

 

一個の値段はやはりマカロンよりしますが、

容量がその分大きいですからね~満足感は高いかと思われます。

 

通販はある?

 

通販はあるのでしょうか。

 

こちらのお店自体の通販は残念ながら見つからず。

その代わりに楽天市場でトゥンカロンを取り寄せ可能でしたので、

どうしても取り寄せしたいという方はチェックしてみては!?

 

まとめ

 

ということで、京都のトゥンカロンについてでした!

 

近年、お店の入れ替わりが激しいので、また最新情報があれば更新しますね!

トゥンカロン、食べたい!

 

それでは!