いや~とどまるところをしりませんね・・・

コロナの勢いは。

画像元
https://mainichi.jp/

 

本日はうがい薬である、イソジンが買い占められているというニュースについてです!

巷ではマスクの次はうがい薬か・・・と言われているようですよ!

 

 

イソジンが買い占められている!?

画像元
https://lipscosme.com/

 

大阪府の吉村洋文知事が4日に会見を開き、うがい薬の成分「ポビドンヨード」で新型コロナウイルス感染症の重症化を防げる効果を確認したと発表した。同成分を含んだうがい薬を販売する明治ホールディングスの株価は同日午後に一時7.7%高の8990円まで上昇した。

引用元
https://www.bloomberg.co.jp/

 

どうやら、発端はこちらのニュース。

吉村知事が発表した内容だったのです。

 

重症化をふせぐことができるということなんですね。

これを受けて、イソジンの販売元である、明治ホールディングスの株価は爆上げ。

知事が発表したということなので、信ぴょう性はあるのでしょうが・・・

 

これを受けて、巷ではさっそくイソジンの買い占めが起きているという報道もありました。

 

 

コロナに有効?

画像元
https://www.jiji.com/

 

ということで、明治のウェブサイトをチェック。

ポピドンヨードはヨウ素の酸化作用を利用した抗微生物成分で、殺菌消毒剤の影響を受けにくいと言われている微生物や細菌に対しても効力を発揮するのだそうです。

 

もちろん、コロナに効きますという発表は明治からはありません

こういったことは長い年月をかけて慎重に発表する必要がありそうですが、

明治としてもコメントをこれから出しそうな感じはありますよね。

 

 

感想や評判は?

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、うがい薬のコロナ報道についてでした!

 

マスクの次はうがい薬・・・

わかりやすい大衆心理といえそうですが、少しでも何かにすがる思いというのがあるのかもしれません。

まぁ、手洗いうがいはしっかりしましょうと当初からいわれてましたし・・・

それでは!