札幌市民にとっては注目のニュースですよね・・・

札幌の林下病院でコロナクラスターが発生したというのです!

画像元
https://mainichi.jp/

 

8月3日の本日は、12名もの新規感染者が発生。

やはり、病院内でのクラスターはまずいですね・・・

詳細情報を調査してみましょう!

 

 

林下病院のコロナクラスター発生!

画像元
http://qualitynet.co.jp/

 

札幌の澄川にある林下病院。場所はこちら。

 

林下病院は統合失調症や認知症、うつ病、不眠症など精神科疾患全般を診療しています。

いわゆる精神病と一般的に言われる病院ですね。

 

HPによると、

本日8月3日、

入院患者:6名
病棟職員:6名

の新規感染者が発生。

累計の感染者数は、

入院患者:9名
病棟職員:8名

となっています。

 

この報道により、診察や面会などは当分の間中止とHPには記載がありました。

 

 

感染経路は!?

 

感染経路はどうなんでしょうか・・・?

 

報道では見つかりませんでしたね・・・不明だということ。

しかし、その病院の専門からすると、看護師さんから感染したのでは?

と思われるでしょうか。

外部から持ってきた可能性が高そうですね。

もしくは面会者か。

 

入院患者の感染もありますから、その患者がいる一部屋が危ないですよね・・・

これは他の多くの病院も震え上がるニュースです。

 

 

口コミや評判も!

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、林下病院についてでした!

 

残念ながら詳細はわからず・・・

ただ規模も小さい病院ということですので、これ以上広がらないのを祈るしかないですね。

そして、札幌の南区はほぼ今まで感染がなかっただけに・・・

引き続き気を付けるしかなさそうです。

 

それでは!