今回はサッカー界に突如として現れた新星についてです!

その名も、ユスファ・ムココ

画像元
https://www.football-zone.net/

 

フランス代表のムバッペに次ぐスターの誕生ですね!

しかも年齢がまだ14歳というのです・・・やばい。

 

 

ユスファ・ムココのwikiやプロフィールは?

画像元
https://news.goo.ne.jp/

 

まずは経歴から!

 

Name ユスファ・ムココ(Youssoufa Moukoko)
Date of birth 2004年11月20日
Place of birth ドイツ(ヤウンデ)
Position CF
Current club ドルトムントU-17

引用元
https://youngfootballer.hateblo.jp/

 

外見からわかるように、ムココ選手は、アフリカ出身の選手です。

カメルーンからの移民であり、10歳まではカメルーンに住んでいました。

その後、ザンクトパウリのU-15チームへ加入。

それからの活躍はすさまじく、それぞれの大会で得点王に輝いたんですね。

 

その身体能力を生かして、ドイツに連れてこられたという側面も考えてしまいますね・・・

現在ではドルトムントのU-17チームで大暴れ中で、2018年度の試合では、15試合28得点(6試合でのハットトリックを含む)という驚異の成績をたたき出しました。

そしてこの活躍にナイキが動きます。若干14歳にしてムココ選手と大型契約を結ぶんですね。

 

そのムココの将来性に注目したのがナイキだ。同紙によると、14歳の同選手と長期サプライヤー契約を結ぶことになったという。ムココが受け取る金額は100万ユーロ(約1億2500万円)。プロデビューを果たした場合は1000万ユーロ(約12億5000万円)のボーナスを受け取るとの情報も。なお、ブンデスリーガでプロ契約を結ぶには、16歳の誕生日を向かえなければならない。将来が楽しみな選手と言えそうだ。

引用元
https://www.footballchannel.jp/

 

まさにサッカー界のワンダーボーイの登場ですね。

 

 

年齢が若い!身長も!

画像元
https://www.soccerdigestweb.com/

 

前述のように年齢はまだ14歳です。

そのあまりの身体能力の高さと幼すぎる年齢に、世間よりやんややんやいわれ、その年齢に信ぴょう性が疑われます。

ムココ選手の父親はちゃんと出生時にカメルーンの地方政府に届けを出したと主張し、一件落着しましたが、おおらかなアフリカのことで、真実は不明ではありますね。

 

ちなみに、身長は180cm

テクニックもあり、早くもあり、身長もあるという選手なのです。

 

 

彼女の情報は?

 

そんなまだ若い、ムココ選手ですが、なんとドイツのスポーツ紙で18歳の彼女がいると報道されました。

画像元
https://twitter.com/

 

その時の紙面がこちら。

たしかに親しい感じはありますが、この写真だけではなんとも言えません。

これが本当ならばムココ選手かなりの大人ですね・・・

 

まとめ

 

ということで、ユスファムココ選手についてでした!

 

前回のワールドカップで人気が爆発したムバッペ選手との対決が楽しみすぎます。

そしてその年齢もあり、話題性は十分。

世界的なスターになるかもしれませんね!

 

それでは!