驚きのニュースが入ってきましたね。

画像元
https://headlines.yahoo.co.jp/

 

アイス代表の日本代表だった、クリス・リードさんが、

突然亡くなってしまったというんですね・・・悲しい。

 

一体どんな方だったのか調査してみましょ!

 

 

クリスリードの経歴やプロフィールは?

画像元
https://mdpr.jp/

 

生年月日 1989年7月7日
没年月日 2020年3月15日(30歳没)
出生地 アメリカ合衆国、ミシガン州カラマズー
親族 キャシー・リード (姉)
アリソン・リード (妹)
身長 185 cm
体重 78kg

 

クリスさんは、お母さんが日本人でハーフ。

日米の両国の国籍を持っていましたが、日本を選びます。

 

最初は姉のキャシーさんとペアを組んでアメリカで活躍。

その後日本に渡り、日本代表として平昌オリンピックで代表として出場します。

日本勢最高タイとなる15位に入り、

その後の世界選手権で日本勢・アジア勢歴代最高となる11位を記録しました。

 

この時のペアは、村元哉中選手。

華々しい成績を収めた後に、ペア解消。

そして翌年の2019年に引退を発表します。

 

それが、今年まさかこんなニュースがあるなんて・・・

 

 

性格や人柄は?

 

性格を調査すると、このような文言が。

 

・普段は物静かで温厚な性格。

・日本の象徴的な性格。

 

などなど・・・

アメリカ仕込みの変な明るい性格ではなく物静かな、

男は黙って・・・!のような性格を想像しますね。

 

みんなの世論

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、クリスリードさんについてでした!

 

まだまだ若いのにこの報道。

ネットでもかなりショックを受けた人が多数いましたね・・・

続報を待ちたいところです。

 

それでは!